Over the 2D - 二次の彼方に | 海外の反応

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Over the 2D

2次元の向こう、海の向こう/海外の反応はじめました/

ユーリ!!! on ICE 第5滑走 Face Beet-Red!! It's the First Competition! The Chugoku, Shikoku, and Kyushu Championship 海外の反応

ユーリオンアイス 海外の反応 【2016年秋アニメ】

勝生勇利選手

Copyright ©はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会 http://yurionice.com/

非スケオタのみなさんに勇利のすごさを改めて示した第5滑走
どうですか、みなさん! 勇利はフツーにすごいやつなんですよ...!
第1話から「どこにでもいる普通の男子高校生!」みたいなノリで、平凡アピールしてましたけど、全っ然平凡じゃありませんからね!!

勇利は昨シーズン最後に出場した全日本大会で、ノーミスならぬ「全ミス」して以来、半年ぶりに滑る大会...その緊張感は想像を絶するものがあったはず。
にもかかわらず、アップを終えて戻ってきたときの勇利は、もう一人で日本を背負ってきた「特別強化選手」の顔で、本当に圧倒されました。

海外では、Crunchyrollにて毎週水曜、日本での放送から約1時間半後にサイマル放送中!

今回は、まとめ中に作業していたテキストが消えるハプニング(さっき発見)がありましたので、ひとまずTwitterの反応のみアップします。

「管理人のTL」スケーターの皆様の「ユーリ!!」関連ツイートより、
「第5滑走 顔まっ赤!!初戦だョ! 中四国九州選手権大会」の反応をまとめました。

Crunchyrollより5話のあらすじ

“Face Beet-Red!! It's the First Competition! The Chugoku, Shikoku, and Kyushu Championship”
It is time for Yuri's first competition of the season, but Victor's the center of attention as his first competition as a coach. Already anxious, Yuri's nerves don't get a break when Minami Kenjiro, the skater who beat Yuri at last year's nationals, confronts him...

「勇利のシーズン初戦なのに、ヴィクトルが自分のコーチとして初めての大会だとして注目の的になる。
すでに不安な勇利。その神経は、勇利を昨年の全国大会で破った南 健次郎が立ちはだかり、休まることがない」

・beet red ビーツのように真っ赤な

Crunchyroll - Watch Naruto Shippuden, Bleach, Anime Videos and Episodes Free Online

第5話放送前後の「管理人のTL」の反応

ツイート使用について
本ブログではTwitterユーザーはTwitter社の利用規約に同意して利用しているとみなし、引用のうえ翻訳掲載させていだきます。
掲載を望まない方は、お手数ですがコメントや問い合わせフォームよりお知らせ下さい。This blog grants every Twitter user is agreed to its Terms of Service.If you never hope to be quoted, let me know about it from comment or inquiry form.

(日本で放送を見た方の英語ツイート、CRサイマル放送の感想ツイートの順です)

あと1時間


各話から立ち直るのに1週間以上かかる


オーマイガwww勇利のスケーティングのテレビ実況の代わりがヴィクトルの国際実況だ。
ティッシュの箱の後ろに顔を隠したwww


ヴィクトルのまつげが私を殺し続ける


勇利が自分の世界に入って、ゾーンに入っている間、
全力で超かっこいい男前モードになってる。

死にそう


オーマイゴッド
ヴィクトルが勇利にリップグロスを塗ってるゴッドファッキンゴッド
南死んでる私死んでる燃えてる


リップグロス、ハグ、行ってらっしゃい


ユーリ!!! on ICE第5話たった今配信開始!


このカメラマン全部私ね


おんなじですわ正直言って


ここから私をどこに連れて行こうというの!!!
密着するのが好きじゃなかった勇利が、
いまやヴィクトルの腕の中に飛び込みたがってるよ!!


第1話→第5話
2人は信頼を築いたよね、勇利はヴィクトルにリップバームを塗られたってビビらなく

なった


このための人生だった


ヴィクトゥーリは本物...
みんなが2人はデートしていると知ってるのに、自分たちでは自覚してないカップルみ

たい、くそ笑った


あああああ

私の目に
流れる涙が
見えるかい

字余りです。これはOP曲「History Maker」の歌いだし
「Can you hear my heart beat?(ぼくの鼓動が聞こえるかい)」
とかけたツイート。



(じわじわくる...)


ボーイフレンドをやる気にさせる方法


南くん(左) アンケート(右)

南くんアンケ


6話の予告に#victuuri タグが見えたのは私だけかな?

たぶん、世界中のfujoshiの目にそのタグ映ってると思うで(小声)


ピチットはこの作品の公式ベストボーイ


よくもまあ


殺して、ピチット
全然構わないから
愛してる


次回、ピチットの隣にグァンホン登場で、
私の体がカリカリと燃える音がするでしょう


もう泣きそう
誓って言うけど南はファッキンエンジェルダーリンで愛してるけど、
ピチット・チュラノンの上に死ぬのは仕方がないことなの


(次のサイマル配信まであと6日と21時間30分)

CR公式ノリノリじゃねーか


それ、リポーターさんたち、ほんとそれ


ミー・トゥー


1男 vs 4男

senior year
《a ~》〈米〉〔大学・高校などの〕最終[最高]学年、〔大学・4年制高校などの〕第4学年、〔3年制高校などの〕第3学年



今週のの#yurioniceハグ集


2人もハグは重要だと考えてるようで嬉しいよ。
うちらは4カメ使って見る必要があるからね。


ときどき真剣にこのアニメを見ようとするんだけど、そうすると
勇利(そう、私は男を虜にする魔性のカツ丼)

Crunchyrollのツイート「きょうはスーパーチューズデー!」

きょうはアメリカでは選挙の日
投票に行くの忘れないで!

...でももし538人の選挙人マップを見るのに疲れたなら、
わたしたちはもーっと楽しい地図をもってるよ✨

クランチロール アメリカでの秋の新アニメサイマルトップ」

計測しました!!

アメリカでの秋の新アニメサイマルトップ

1位はドリフターズの16州2位はユーリ!!!で11州でした!!
(すみません...2つ足りなくて、48州しか数えられませんでした)

海外の反応の感想

毎回全力で世界のファンガールを殺しにかかるアニメ、ユーリ!!! on ICE
本当に1週間じゃ、前回の衝撃から回復するのに時間が足りません...。
リップバーム事件のおかげで、世界中のCHANELの売り上げが局所的に伸びたのは間違いないですね。

9日朝、6話の先行カットが公開され、現在私のTLは阿鼻叫喚です。

顔近くない? いや近くないか...そもそも会話ってどんな距離でするっけ?

今夜は一気に
アメリカの「レオ・デ・ラ・イグレシア」、
中国の「ジ・グァンホン」、
スイスの「クリストフ・ジャコメッティ」、
ロシアの「ギオルギー・ポポーヴィッチ」
の4人が登場します(やばい)

気をしっかり持って、作品の折り返し地点第6話を楽しみましょう!!
以上、第4話の感想でした!

おまけ1 世界一スケートのうまいオタク・メドベージェワちゃんの反応

私・オン・アイスと
私・オフ・アイスは、
ご存知の通り2人の違う人物です

おまけ2 リアルスケーターの皆様の反応


アレクサンダー・ガージ
(ドイツ語: Alexander Gazsi, 1984年10月6日 - )は、
ドイツ出身の男性元フィギュアスケート(アイスダンス)選手。
パートナーはネッリ・ジガンシナなど。
2014年ソチオリンピックドイツ代表。
アレクサンダー・ガージ - Wikipedia

友野一希選手

友野 一希:強化選手 | 公益財団法人 日本スケート連盟 - Japan Skating Federation

おまけ3 ピチットくんとマイケル・クリスチャン・マルティネス選手について

2016年9月5日、公式HPのキャラクターページが更新されたとき、
「なんだこのキャラ紹介...こんなキャラ付け今まで見たことない!」と思いました。
過去に使い古されてきた、クールキャラ、ツンデレ、委員長タイプのような
テンプレートから大きく離れた、リアルな温度を感じる個性付けに驚きました。

その中で発表されたキャラの1人、「ピチット・チュラノン」くん(20)を見たときに、
「...? タイ出身なんだ! フィリピンじゃなくて?」とも少し疑問に感じました。

私の中で、東南アジアのスケーターといえば、
2014年ソチオリンピックフィリピン代表のマイケル・クリスチャン・マルティネス選手(20)だからです。

マイケル・クリスチャン・マルティネス選手

(写真はWikipediaより)
マイケル・クリスチャン・マルティネス - Wikipedia
Biography


彼は男子選手にめずらしくビールマンスピンが得意な選手。
その柔軟性の高い演技は、まさに南国の王子様(うっとり)
フィリピン初のフィギュア五輪代表でもあり、若くして母国を背負う存在でもあります。


すると先日、こんなツイートが...

なんと、ユーリ公式インスタのピチットくんの投稿の文面が、マルティネスくんの投稿とまったく一緒!
やはり、マルティネスくんも作品を作るうえでリスペクトされているようでした。

(追記: 2016/11/12 載せ忘れを足しました↓)
5話の次回予告で登場したピチットくんの衣装を見たタイの方のツイートがこちら。

おおお…! タイの方にバッチリ元(にしたらしい)モチーフが伝わっていてすごい。

・ユーリ!!!の過去記事
ユーリ!!! on ICE 第4滑走 自分を好きになって… 完成!!フリープログラム 海外の反応
ユーリ!!! on ICE 第3滑走 僕がエロスでエロスが僕で!? 対決! 温泉 on ICE 海外の反応
ユーリ!!! on ICE 第2滑走 2人のユーリ!? ゆーとぴあの乱  海外の反応
ユーリ!!! on ICE 第1滑走 なんのピロシキ!! 涙のグランプリファイナル 海外の反応
ユーリ!!! on ICE PVについて